読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

388_fluid-voxel

 ネットをうろついていると、chiputuneについてのフリーVSTのまとめを見つけた。なんとはなしに鳴らしてみたくなった。埃を被っていたキーボードを磨いた。DAWが動くようにPCを整えた。DAW上でVSTmidi信号を流してみた。ひととおり満足したあたりで、ミックスダウンした。それがこれ。

 soundcloudに上げるなら、題名ぐらいつけようということで、「fluid-voxel」とした。音色だけは、chiputune用途VST由来なので、ボクセルが溢れて流れるようなそんな感じで雰囲気で。名付けは気恥ずかしいが、今更のような気はする。歳を経てしまうと、恥の多い人生といえないことのほうが、恥ずかしいような感じもするのだ。今からでも恥を増やして晒していこう。

 にしても、DTMな作業は懐かしかった。懐古するには、振り返る過去がないといけない。今日この日もいつの日か思い出す過去になるのだろう。そして、恥ずかしさに身悶えするのだ。いいね。そんな未来のことに思いを馳せることが出来るなんて。素敵。